自動車整備士のキャリアプラン

Posted by owner on 土曜日 4月 19, 2014 Under 自動車

seibi2自動車整備士は、職人であり専門職であると言うことができます。専門学校で学び、国家試験に合格することによって資格を取得しなければ就くことができない仕事です。もちろん、車の簡単な整備やメンテナンスは資格がなくてもできます。あるいは、専門的な整備であっても、資格がなくても技術があれば行なうことができます。しかし、車検整備は整備士資格を持った人が行なわなければなりません。そういう点では、資格があるからこそできる仕事であって、安定した職であると言えます。

一方で、若い内に職を変わる整備士も多く存在します。それは、自動車整備をすることで自動車の設計や開発に携わりたいという気持ちが強くなる人がいるからです。そういう点では、非常に前向きな転職です。職を変わることなく、整備の仕事を続ける人にとっては、整備課長などの管理職の道があります。あるいは、車の仕組みに詳しいということで、営業職に異動となる人も少なくありません。このように、ずっと整備の仕事を続けるという仕事もあれば、整備経験を活かして他の職に就くことも選択肢として持つことができます。

Comments are closed.