タイヤを買って終わる人

Posted by owner on 日曜日 12月 1, 2013 Under 自動車

タイヤ結論を先に言うと自分のクルマを本当に大切にしたいならばタイヤは空気圧点検や位置交換などを気軽に頼めるタイヤ店、もしくはタイヤ関連機器を備えているお店で買うのがベストだ。インターネットなどでタイヤだけを買うとその後のケアやサービスが気軽に行えず、苦労している方が非常に多いのだ。

空気を入れ、クルマに装着して初めてタイヤは買ったことになる。他の商品のように買ってすぐ使用できるのならば安く手に入る手段を考えて当然だが、タイヤの場合はその先の組み立てやケアを考慮しなければならない。それを考えないと結局は偏摩耗などが発生しても我慢の限界までケアをせず、最後はタイヤをダメにしてしまう場合も起こりうる。特に業務用であるトラック用タイヤなどは購入後のアフターケアが非常に重要で荷物を積んだ状態でパンクなどでもしてケアが遅れた場合、最悪は荷主に損害を与えて会社自体の存続が危うくなることもあるので、どんなに安くてもインターネットなどで購入する者はほとんどいない。

もちろんタイヤのケア先を確保している者ならば何も言うことはないが、タイヤのケアまでしっかりやるタイヤ店にインターネットで買ったタイヤを持ち込んで交換させる行為は高級レストランに弁当屋の弁当を持ち込んで食べるのと同等だ。タイヤのケアが気軽に受けられる店でタイヤを購入したほうが結局はタイヤにかかる費用を最低限にできるのである。

Comments are closed.